#1 建築的な環境デザイン

Our Focus

活動領域に縛られることなく、広義の環境を建築的なアプローチでデザインします。丁寧に状況を整理し、合理性と新しさを兼ね備えた豊かな環境を追求しています。

新しい時代の働くを形にする

upsetters architects の考えるオフィスづくり

働き方が多様化するにつれて、オフィスのあり方は変化し、その環境の重要性と可能性はますます高まっていると考えています。時代の変化や新しいスタイルに応じた取捨選択をすることで、より自由に環境の可能性を追求し、1日の多くの時間を過ごす会社という環境を、創造的な活動につながる場所として、構築していきます。企業としてのアイデンティティを、内/外へ的確に発信する役割としても整理を行い、新しいコミュニケーションを生み出すハブになる環境を作り上げています。

新しい時代の働くを形にする-image

新しい時代の働くを形にする

「MONOCO inc.」

「MONOCO inc.」は、世界中から集めたデザイン雑貨をオンラインショップで販売する、”MONOCO”を運営する企業のオフィスで、多国籍なメンバーが自由に働く様子が印象的でした。場所や時間に縛られず、自由に働くスタイルの彼らにとって一番重要なオフィスの機能は、オフィスがある意味と、そこに来る理由を明確にすることでした。”MONOCO”であつかう商品のショールームとしての機能と、いつ来ても自由に仕事ができるフレキシブルな空間を提案しました。

新しい時代の働くを形にする-image

SHOWROOMとしての役割を持つ空間

新しい時代の働くを形にする-image

それぞれの気分で自由にその日の働く場所を決める

Scope of work :
Brand strategy
Interior design