Back

Gerald Genta Takamatsu

Gerald Genta Takamatsu
  • プロジェクト名: Gerald Genta Takamatsu
  • 竣工日: 2009.11
  • 担当領域: インテリアデザイン
  • 所在地: 香川県高松市
  • 延床面積: - ㎡
  • 写真: 若林雄介
「時計界のピカソ」の異名を持ち、数々の名門ブランドの名作デザインを手掛けた経歴を持つウォッチデザイナー、ジェラルド・ジェンタが設立したブランド「Gerald Genta」の、日本国内におけるストア・アイデンティティ・デザイン。
その歴史、そして最高峰の技術とデザインの結晶、とも言える商品のために用意するディスプレイは、限りなくシンプルで、背景として存在するべきであると考えた。
同時に、これから進める日本での展開を意識して、一目でそのアイデンティティを伝え、印象にとどめる必要があると考えた。
ロゴマークから抽出した、バー形状を象徴的に表現したディスプレイ台は、艶のバランスに注意して、重層的な塗装によって表現されたブランドカラー(特色の赤) と、背景として、荒々しく、より深い色を追求した黒との対比によって表現している。
細かなディテールの積み重ねによって、浮いているかのように見せることで、静けさと、躍動感を同居させ、極めてシンプルでありながら、強いアイデンティティを纏うことを目指した。
結果としてそこには、ディスプレイケースと商品と言う関係を超えて、商品と一体になって強烈なアイデンティティを発信する、オブジェが完成した。

*)接客テーブルの有/無によって2パターンの形状をデザインしている。
Gerald Genta Takamatsu-image1
Gerald Genta Takamatsu-image2
Gerald Genta Takamatsu-image3
Gerald Genta Takamatsu-image4
Gerald Genta Takamatsu-image5
Gerald Genta Takamatsu-image6
Gerald Genta Takamatsu-image7